プロバイダの料金がお手ごろなのは?

プロバイダの料金がお手ごろ価格になるといわれて、今のぷららとかDTI、ocnなどのプロバイダを契約したのですが、間違いだったと思っています。
確かに、料金の面ではかなり安価になりました。
でも、ネットにつながらなくなるっことが頻繁に起こったり、回線速度が低下してしまったりで、前のyやBIGLOBE、So-netなどのプロバイダの方が断然ストレスが溜まりませんでした。
安易にプロバイダ変更をしてしまったなと、悔やむ気持ちです。
インターネットを光でやることで、Youtubeをはじめ動画サイトもノンストレスで閲覧することが可能になりましょう!遅い回線では途切れた状態の動画になったり、大きいファイルを送信するときにかなりの時間を要しますので、光のような高速回線を推奨します。
ワイモバイルへの乗り換えによって、携帯料金は今と比べてかなり安価になるとの触れ込みです。
それでも、本当に安くなるとはわかりません。
そして、パケ放題のプランがなく、他社と同様に最大でも7GBまでの制限付きで約6千円かかりますから、お得感を感じないこともあります。